アメリカでの主婦生活を淡々と記録するブログ

アメリカ生活の備忘録。育児の思い出記録が中心です。慣れない環境で頑張って生活していますが、喉元過ぎれば自分でも「何を頑張ってきたか」忘れてしまうので、アメリカで頑張って来たことや悩み事、楽しかった思い出の備忘録として書いています。

このブログには、こんな記事があります

ご訪問ありがとうございます このブログは、アメリカに暮らす駐在妻が、なんとか日々の暮らしを楽しもうと試行錯誤した結果を書き残すブログです。 自分向けの備忘録なので、あまり他の方が読んだ時に見やすい形式になっていないと思いますが・・・・さすが…

第二子が4歳。やっと再び、私自身の目標を持つことができるようになりました

第1子があと数か月で6歳(アメリカ現地校キンダー、日本人幼稚園年長)。第二子が4歳(アメリカ現地校プリスクール、日本人幼稚園年中。)になりました。本当はこの時期に思いっきり働きたかったのですが、なぜかアメリカで専業主婦をしています。 <目次…

第二子が4歳。やっと再び、私自身の目標を持つことができるようになりました

第1子があと数か月で6歳(アメリカ現地校キンダー、日本人幼稚園年長)。第二子が4歳(アメリカ現地校プリスクール、日本人幼稚園年中。)になりました。本当はこの時期に思いっきり働きたかったのですが、なぜかアメリカで専業主婦をしています。 <目次…

チューリップファームが最高すぎた

生まれて初めて、チューリップを見にバージニア州のBurnside Farmに行きました。 本当にきれいで楽しかったので、写真をまとめます。 www.burnsidefarms.com ここの春のチューリップ狩りは、3週間程度しかオープンしておらず、予約が解禁されると週末はすぐ…

ワシントンDCの思い出(2024年3月)

あっという間に訪れた春 在米1年目は冬が本当に長く感じましたが、2年目の冬はあっという間に終わってしまったような気がしました。 <目次> (1)オカメチェリー開花 (2)娘の誕生日祝いその1:チョコピニャータを割る (3)娘の誕生日祝いその2:…

渡米1年9か月経過、5歳児と4歳児の現在の様子

前回は渡米1年6か月編、前々回は渡米1年3か月編を記載しています。 2024年3月末で、渡米1年9か月になりますので、最近の子供たちの成長を振り返ります。 <目次> 1.5歳息子(Kindergarten) ★直近3カ月間で感じる変化 2.3歳娘(Pre-K3) ★直近3カ月間…

アメリカで3〜6歳と暮らす私が、日本から持ってきて良かったと思うものを振り返る

渡米する時に散々「日本から持ってきて良かったものリスト」をググったので、当時の自分を思い出し懐かしく思います。 実際に使ったもの、無駄になったものいろいろありますが、つれづれ思い出してみようと思います。書き出していると、アメリカ生活のあれこ…

子供達と春のお散歩。国立アメリカ・インディアン博物館と植物園に行きました

さて春休みになりました 駐在の残り期間を逆算すると、DC内の未訪問スポットを訪れたい気持ちになります。 ポカホンタスの聖地巡礼に続き、なんとなく最近はネイティブアメリカンがテーマになっているので、低年齢ファミリー評判の良いこちらの博物館に行っ…

「僕は明日死んでも良い、君を知らずに100年生きるくらいなら」ポカホンタスの聖地巡礼・Jamestownに行ってきました

"I’d rather die tomorrow than live 100 years without knowing you." タイトルの名言は、ディズニー映画「ポカホンタス」からの引用です。 夏の国立公園巡りに向けて、子供達にネイティブアメリカンについて教えたかったので、一緒に「ポカホンタス」「ポ…

スミソニアン自然史博物館の宝石の展示を羅列する

自然史博物館の目玉展示、宝石 もう何度も訪問しているスミソニアン自然史博物館ですが、宝石の展示についてメモを残そうと思いました。 <目次> 1.ホープダイヤモンド 2.歴史上の宝石 (1)ナポレオンが妻に送ったネックレス・王冠 (2)マリー・ア…

アメリカ現地校2年目:ママ業の悩み

英語力の向こうにあった、より大きな不安 現地校1年目は、日本人のお友達をベースに過ごしましたが、2年目はほぼ完全に英語のお友達と交流するようになりました。地域や学校によっては、1年目から完全に英語のコミュニティに入られる方も多いと思いますが…

ワシントンD.Cの桜が満開でした!

さて今年も桜が満開になったので、タイダルベイズンに桜を見に行きました。 今年は開花予想が当初の3/23ー26から、3/18ー20と大きく前倒しになったので、昨年よりも空いていた気がします。 今年も美しく、心洗われる桜でした。 アメリカの桜は、花が集まっ…

グラウンド・ゼロ&ニューヨークの街並み

歩いているだけで楽しいニューヨーク <目次> 1.グラウンド・ゼロ 2.五番街 3.聖パトリック協会 4.ロックフェラーセンター 5.ウォールアートがすごい 6. アメリカっぽいお土産 1.グラウンド・ゼロ 今回は時間が足りなくて9・11博物館に行けな…

自由の女神は笑っていなかった

いつかは行こうと思っていた「自由の女神」 さて駐在も(たぶん)ラスト1年、未消化todoのリストをこなしてまいります。重い腰を上げて、自由の女神様を見に行ってきました。 <目次> 1.戦没者記念碑 2.フェリー「Ms.Liberty号」 3.上陸。たっぷり女…

MoMA(ニューヨーク近代美術館)で見た作品たちを羅列する

ずっとゴッホの星月夜が見たかった…念願の訪問! ずっと行きたかったMoMaですが、子供が5歳&ほぼ4歳ということで、勇気を出してチャレンジしてみました。素晴らしい作品たちを拝んで帰ってきました。5歳の息子は楽しんでみることができましたが、3歳(ほぼ4…

元明石市長の泉房穂さんのインタビュー記事を呼んで涙が出た

SNSで流れてきた記事を呼んでいたら、涙が出ました。 元明石市長の泉さんは、障害のある弟さんがいらっしゃるんですね。 周囲の人はみんないい人で、誰も悪い人ではないのに、 「障碍者」というマイノリティから見た社会はとても冷たい。 その怒りや悔しさが…

人種差別とは、オバケのようなもの。見える人には見える、見えない人には見えない

今年のオスカーの助演男優賞の授賞式動画を見ました ロバートダウニーJrが、昨年同賞のキーホイクァンからトロフィーを受け取るときに、白人のダウニーJrが、アジア人のキーをガッツリ無視した感じでトロフィーをもぎ取り、他の人とだけグータッチなどをして…

超心配性の私が、アメリカ式バースデーパーティをしました

娘の学校のお友達を呼んで、アメリカ式の誕生会を開催しました。私の性格が心配性&慎重すぎて、「楽しんで準備しました!」とは言えず、「苦しみながら準備しました」という感じでしたが、準備模様(根回しとその結果、新たな発見など)を振り返ります。 <…

ワシントンDCの思い出(2024年2月)

実は細かいイベントの多い2月 アメリカ全体では「何もない時期」と言われることの多い2月ですが、実は細かいイベントが多いことを知った、アメリカ生活2年目。日本の祝日と合わせると、季節性のイベントがたくさんで忙しい月でした。 <目次> ★バレンタイ…

私の英語力が足りない:プレイデートでの、親の雑談力について

本当にありがたいことに、子供たちも学校で順調にお友達を作っているようで、週末にたくさん誕生会やプレイデートの予定が入るようになりました。 子供たちと遊んでくれるお友達がいるのは、とてもとてもありがたいことですが、私の英語力が追い付かなくて辛…

アメリカ現地校で、母の私が学んだこと:置かれた場所で咲かない

渡米当初は悩みの99%が「子供が現地校に馴染めるか」だった私ですが、現地校入学からおよそ1年半たち、気づけば我が子たちも「現地校(英語生活)に順応した!」とハッキリ言える状態になりました。 思ったよりも複雑で、親の私にとっても学びのある経験だ…

President Dayの工作イベントにいってきました

<目次> 1.President Day とは 2.National Portrait Galleryのファミリーイベントに行ってみた (1)大統領の肖像画づくり (2)リンカーンの帽子づくり (3)Fife and drum corps(鼓笛隊) 3.National Portrait Galleryはチャイナタウンにありま…

肉まんのレシピを英訳してみた

近所の日本人のママさんに、お料理の上手な方がいらっしゃって、いつか料理を教えていただきたいと密かに思っていました。 アメリカ人のママさんも一緒にお誘いして、肉まんを作ってみることになりました。 1.レシピ 栗原はるみさんのレシピを使用しました…

アメリカのお正月料理を習いました

アメリカのお正月料理とは? 2024年は人生初の手作りおせちに挑みましたが・・・近くに住むアメリカ人の先生が、アメリカのお正月料理を教えてくださると聞き、参加しました。 <目次> 1.豚肉(特に中西部、ペンシルべニア) 2.ブラック・アイド・ピー…

Lunar New year(旧正月、春節)のパレードを見に行きました

「旧正月は何かする?」 と、中国人のお友達に当然のように聞かれて「日本は旧正月ってあまり一般的でないの!」と答えたら「そうなの?日本もお祝いするんだと思ってたよ!」と逆に驚かれました。 毎年1月下旬~2月上旬、中国などアジア諸国では旧正月(春…

Mardi Gras(マルディグラ)のパレードを見に行きました

世界各地で行われるマルディグラ(謝肉祭)の時期になりました。アメリカでは南部、とりわけニューオリーンズのパレードが有名ですが、今回は近場のワシントンD.C.のパレードを見に行きました。本場ということではないですが、初めてのマルディグラはとても…

子供の誕生日パーティーの招待状:英語例文集

英語で招待状を書きたい 最近、子供の誕生会の準備を始めました。招待状の英文を書くことに、結構悩んでいます。ウェブにある模範例よりも、カジュアルな文面をいただくことが多く、私もそういう文章が書きたいけど、かけない・・・! アメリカに来てから、…

ワシントンDCの思い出(2024年1月)

引きこもりの1月に、いかに楽しい用事を作るか? さて忙しかった10~12月が終わると、やっぱりアメリカの1月は何もありません。残すところ駐在も1年程度なので、できればこの期間にもたのしいことを計画したいものです。 <目次> ★元旦からバースデーパ…

National Portrait Galleryで大統領の肖像画を見てきました

有名人の肖像画が多数展示されているNational Portrait Galleryにて、名物となっている大統領の肖像画展示を見てきました。併せて、各大統領の人物像に触れながら、肖像画について解説をした"America's President”という本を読みました。 npg.si.edu <目次…

アメリカの移民の歴史について、学んだことを羅列する③

第1回、第2回に続き、「移民国家アメリカの歴史」で学んだことを羅列します。 www.iwanami.co.jp <目次> ★第5章、第6章に書いてあったこと ★興味深かったこと ★以下、学んだこと詳細 第5章 アジア系アメリカ人の戦後 (1)戦後のアジア人の境遇の変…